映画館で映画をみるときの基本マナーをおさらいしましょう

最近は、映画館で見ることをおすすめしたい作品が目白押しです。
しかし、映画館で見ると自宅とは違っていろいろと決まり事が多そうでなんだか面倒くさそうなどという思いの方も少なくないようです。
今回は、映画館初心者の方のための映画館での最低限の基本ルール2点について解説させていただこうと思います。
1. 映画館ではスマホの電源を切りましょう。
映画館に入って、席が確保できたらまずスマホの電源を切るようにしましょう。これは、上映中に電話やメールの着信があった場合に、着信音やバイブが鳴り響いてしまうことを防ぐ場合です。場合によっては上映中に目覚ましが鳴り響くなどということも過去にはあったようです。そして、映画館の暗闇の中では慌てれば慌てるほど、スマホがカバンのどこにあるのかわからず、止め方がわからなくなり、延々とアラームが鳴り響く…。
こんな恐ろしいめに遭わないためにも映画館では必ずスマホの電源は切りましょう。
2.私語は慎む
面白い映画を友達と見ていたら、ついつい興奮して友達といますごかったね!と話したくなってしまうもの。
しかし、周りで映画を楽しんでいる人たちは、いやそういうのいいから、わかってるから、迷惑だから!と心のなかでは思っているものです。
映画の感想は映画が見終わってから、カフェなどに行ってから友達と熱く語り合いましょう。
でも、思わずこぼれてしまう驚きの声や、楽しいときの笑い声はあまり無理して抑える必要はないのでは?というのも筆者の考えです。
映画は、マナーを守って楽しく見ましょう。